aigallery

HOME  >  お知らせ(アイギャラリー)

お知らせ

今後の企画展

・雨をテーマにした企画展「rain drops」 2024年6月10日(月)〜16日(日)(募集締め切りました。)
・animal party + 屋根裏の生物 4th 2024年 7月1日(月)〜7日(日)(募集締め切りました。)
・アイギャラリー学生コンペ 2024 2024年7月27日(土)〜8月6日(火)・4月10日募集受付開始
・能登加賀の寺社写真・絵画展 開催日未定 2024年8月〜9月頃
・帰るトコロ 2024年12月2日(月)〜8日(日)
・ゆく年くる年・床アート展+壁展示 2024年12月26日(木)頃〜2025年1月11日(土)頃(年末年始早々は外部からの鑑賞)
・S0号展 2025年1月19日(日)〜26日(日)

詳細が決まったものは下に記載しておりますのでご確認ください。

能登加賀寺社写真・絵画展


本年2024年1月1日に起こった能登半島地震では多くの被害がでました。
住宅などは支援・補助の対象になっても、宗教施設は政教分離の考えで、復興の補助が出ないとのこと、朝日新聞の記事です。私は長年建築史の講義をしていて、古い寺社の復興が進まないのを残念に思っています。効果は少ないかもしれませんが、何かの役にたてばと寺社写真・絵画展を開催したいと考えています。是非多くの方に協力頂ければと願っています。

[参加費] なし、少しばかりの寄付をお願いします。
作品が売れた場合は30%の寄付をお願いします。
[写 真] プリント、額装、パネル貼り なんでも大丈夫です。
データを頂ければ、こちらでプリントすることも可能です。
[絵 画] 額装の有無はどちらでも可です。
[場 所] アイギャラリー1階(または心斎橋ギャラリービル1階)
[連 絡] ai@aiao.jp   090-7768-5190   担当中山

東北の地震の時に開催した「東北の寺社写真・絵画展」では宗教関連施設ではなく赤十字を通じての寄付になりました。
今回は、できるだき寺社に届けたいと考えています。
(赤十字経由での寄付はしていて、出身校の先生が活動している仮設住宅支援はしました。)
これまで石川県の時寺社の写真は、「挿肘木のある仏堂」で妙成寺丈六堂、「塔」で妙成寺五重塔の展示をしました。

アイギャラリー学生アートコンペ 2024(募集を締切りました 6/4 )

正式決定は2024年3月31日とし、それまでは若干の変更をします。
受付開始は4月10日(水)です。
コロナ感染状況の他、災害などがあれば、期間などの調整をします。
質疑などがあればこのホームページ上で回答し、お知らせします。

DM案内やfacebook、Instagramでも案内しますが、
このページが確定した参加要項です。

1.展覧会開催日
2024年7月27日(土)〜8月6日(火)
13時〜20時、最終日18時まで
6日18時より簡単な表彰式をします。

2.搬出入
送付搬入:7月23日(火)〜25日(木)
持込み搬入:7月25日(木) 13時〜18時
設営はギャラリーにて行います。
搬出:8月6日(火)18時〜21時  当日搬出できない方 8月7日(水)又は8日(木)
搬出に来られない方は着払いにてギャラリーから郵送いたします。

3.参加資格
高校生以上で29歳以下の学生 (修士課程は参加可で、博士課程は参加不可)
研究生は学校に学生であるか確認してください。
2024年4月10日時点とします。
50名程度で先着順で参加依頼をします。(人数は若干変更する場合があります。)

4.作品について
アート作品で未発表のもの、販売できるもの(学内での課題発表は可)
吊り下げることができるようにしたもの
ジャンルは問わない
額装自由
1人1点まで
縦45cm以下、横30cm以下、厚み5cm以下(額装する場合は額装後のサイズ)

5.参加費
2,000円

6.参加などの手続き
①参加者:メール compe@aiao.jp へ参加連絡 4月10日〜
Instagramに作品を4点以上投稿し、アカウントをメールでご連絡ください。
※アイギャラリー (@aigallery1117)をフォローしてください。
ギャラリーの展示方針にあうかを確認します。
②アイギャラリー:作品画像を確認して、参加依頼を連絡 4月15日〜
③参加者:振込にて参加費の支払い
④アイギャラリー:受領した旨の連絡、参加決定
※申込の順で参加者決定。定員約50名(変更の場合があります。)展示場所の決定を行います。

7.賞
※賞は同じ方が複数の賞を受賞することがあります。
・最優秀賞  :20万円と個展開催
・来場者投票賞:5万円と個展開催
・心斎橋ギャラリービル賞:作品買上
✳︎最優秀賞と心斎橋ギャラリービル賞は、期間中に会場に来て投票をした参加者より選定します。
<協賛賞>
・アトリエsubaru賞(グッズ制作)
・ギャラリー住吉橋賞(展覧会招待)
・WESONアートデリバリー賞(展覧会の作品搬送)
・ターレンスジャパン賞(画材)
・ホルベイン賞(画材)
・カワチ賞(画材)
・藤田賞(作品買上)
Top Creation Gallery 賞(画材)
・その他、賞が増える場合があります。

9.展示期間中の販売
展示期間中に作品が売れた場合はギャラリー手数料30%を頂きます。

アイギャラリー学生アートコンペ 2024 追記

1.参加条件追記
連絡、作品説明などはすべて日本語でお願いします。
(タイトルは、アルファベット表記可です。)
(一般的なパソコンで表記できる文字を使用下さい。)
日本在住の方で、展覧会中にできる限り、展示を見に来て頂き、投票して下さい。
(最優秀賞、心斎橋ギャラリービル賞は、来場し、投票した人の中から選定します。)
(自分の作品に投票可能です。)
(国籍は問いません。)
✳︎昨年は来場することが条件でしたが、今年は来場を条件としません。

来場時にスタッフに声掛け、投票をお願いします。
(コロナ等の流行のため変更する場合があります。)
居住のエリアは問いませんが、広報は近畿エリアを中心にしています。
作品は一点のみ応募可能です。

2.応募
Instagramに4点以上の作品を掲載して、アカウントをメールでご連絡ください。
アイギャラリー(@aigallery1117)をフォローしてください。
作品以外の写真をあげていても大丈夫ですが、連絡頂くときはできるだけ作品をまとめて掲載して下さい。
作品は応募作である必要はありませんが、応募しようとする作品とモチーフ、技法などが共通している作品としてください。
Instagramが使用できない場合は相談ください。

応募時に、名前、住所、電話、メールアドレス、発表する作家名、学校などをお知らせください。

3.連絡
すべてメールで行います。
ご連絡はcompe@aiao.jpにお願いします。
他のアドレスへの連絡は対応しません。

4.作品展示
作家名、タイトル、技法・画材、作品価格など、作品コンセプトなどを書いたキャプションを掲示します。
キャプションはギャラリーで作成しますが、必要事項をお知らせください。
詳細は、改めて連絡します。

5.賞
1)最優秀賞
1名 賞金20万円と個展開催です。アイギャラリーで判断します。
最優秀作品を2名、各10万円に変更する場合があります。
2)来場者投票賞
1名 賞金5万円と個展開催。
展覧会期間 7月27日(土)〜8月3日(土)の間に会場にて投票を行います。
一人の方の投票は1回とします。参加作家の投票も可能(必要)です。
アイギャラリーで作成した用紙に2名の作家名を書いて頂き、
選んだ理由を書いて頂きます。
投票者の住所・氏名も書いて頂きます。(情報は他の用途には使用しません。)
最多の得票を得た方としますが、最優秀賞と同じ方の場合は、次点の方とする場合があります。
3)心斎橋ギャラリービル賞
心斎橋ギャラリービルの階段室に展示する目的で、作品を購入します。
その他の賞と連動しません。
作品内容の他、現在の展示作品とのバランス、価格なども考慮します。

6.個展開催について(最優秀賞、来場者投票者賞)
1)開催場所
・アイギャラリー
1階または2階のいずれでも可です。
曜日・日数は自由に決めていただけます。搬入・搬出を含め7日以下です。
10時〜20時の間で自由に時間を決めていただけます。
全日、作家または作家の依頼した管理者の在廊が必要です。
・心斎橋ギャラリービル
3階アイイロ画廊、1Fギャラリー壁面展示 のいずれも選んで頂けます。
水曜日始まり、日曜日最終日。搬出入も含みます。
13時〜19時、初日・最終日は時間調整可能です。
可能な限り、作家の在廊をお願いしますが、在廊できない場合はギャラリースタッフが在廊します。
2)DM
簡単なデザインのものであれば、アイギャラリーで作成します。
複雑なデザインであれば、受賞者にて作成してください。
3)販売とギャラリー手数料
作品は販売できるものを中心とし、売れた場合30%をギャラリー手数料として頂きます。
4)個展開催は、25年7月6日までに開催してください。数日の調整は相談致します。

7.著作権と公表
1)展覧会期間、会場は撮影可能とします。
2)アイギャラリー他、賞を提供頂く方は、作品画像の公表をできるものとします。

8.展覧会日のキャプションについて
キャプションはアイギャラリーにて作成します。
7月1日までに下記の情報をメールで送付お願いします。
・作家名
・作品タイトル
・画材/技法
・価格(額装している場合は額込み、税込)
・説明(コンセプトなど)100字以内

帰るトコロ・アイギャラリー企画展・参加者募集

※少し変更する場合があります。

家族や恋人、家や故郷、信仰や信念、いくつかの拠りどころを持ち、私たちは暮らしていると思います。
それを「帰るトコロ」と名付け、自由に表現して頂きたいと考えています。
2017年に1回目を開催しました。
今年元旦の能登半島地震で、多くの方が困った状況にあると思います。物理的に家や仕事場を失ったり、大切にしていた拠り所を失ったりされた方もおられると思います。
1日も早い復興をお祈りします。

参加希望の方は、ai@aiao.jp にメールをお願いします。

01.テーマ 帰るトコロ
作品内容 ジャンルは自由です。
02.参加者 6〜9名が目安です。
03.場所  アイギャラリー 1階(人数が増えた場合、2階展示室を使用します。)
04.参加料 5,000円 + 売上げの30%
キャッシュレス決済をご利用の方は5%の手数料負担をお願いします。
05.DM
・参加者の作品を加工編集して制作します。(作品の切り取りなどお許しください。)
・10月15日までに画像送付ください。締切日に届かない場合は名前だけになります。
・100枚程度お渡しします。必要であれば多くお渡しします。
画像送付の時にお知らせください。
06.展覧会日程・時間
・12月2日(月)~8日(日)
13時〜20時 初日14時から、最終日18時まで
・設営 2日(月) 10時より
・搬出 8日(日) 18時より
07.展示スペース(作品の概要をお聞きして調整します)
下記は大体。
絵画 − 壁面 1人当たり 約1.5〜2メートル
ジュエリー・立体など − テーブル(75cm×125cm)1人当たり 1台
08.在廊は最低1日以上お願いします。
09.作品リスト
11月10日までに作品リスト(点数・大きさ(額込み)・展示方法)を連絡ください。
合わせて、何点か作品説明をお願いします。
壁展示キャプションはギャラリーで作ります。
テーブルの方はキャプションを作成してください。
10.連絡先 教えてください
・電話番号
・住所(DM送付用)
・画像を送付できる「メールアドレス」から連絡ください。

企画展 Rain drops 参加者募集(募集を締め切りました 1/19)

アイギャラリー企画展 参加者募集要項
01.展覧会名 Rain drops
02.参加者 6〜9名を想定しています
03.作品
雨をテーマ・モチーフにした作品 技法自由 壁掛けのできるようにしてください。
テーブル展示も可能です。
油彩・アクリル・版画・鉛筆画・ガラス・ジュエリー・陶芸などジャンルを問いません。
04.場所 アイギャラリー 1階
05.参加料 5,000円+売り上げの30% 作品購入の際キャッシュレス決済をご利用の場合は5%の手数料負担をお願いします。
06.DM
・DMデザインは、参加作家の作品画像を使用します。4月28日までに画像を送付ください。
画像が届かない場合は名前だけを記載します。
・100枚程度お渡しします。必要であれば多くお渡しします。画像送付の時にお知らせください。
07.展覧会日程・時間、搬入・搬出
24年 6/10(月)〜16(日) 13:00〜20:00 初日15:00から 最終日18:00まで
10(月)設営10:00から
16(日)搬出18:00以降
08.展示スペース
展示スペース 1人あたり壁面 約 1.8m
09.作品リスト
5/30(木)に作品リストを送付ください。(タイトル・大きさ・技法・値段)
合わせて、何点か作品説明をお願いします。
壁展示のキャプションはギャラリーで作ります。
10.在廊を最低1日お願いします。
11.応募方法
メールを送付ください。ai@aiao.jp
電話番号と画像の送付できるメールアドレスでお願いします。
(@ezweb/Hotmailは届かない場合がありますのでお控え下さい。)

雨をテーマにした作品展です。梅雨の時期を楽しく過ごせるような作品をお待ちしております。
作品ジャンルは問いません。

animal party + 屋根裏の生物 4th(募集を締め切りました 4/19)

応募多数のため、募集を締め切りました。

同じタイトルでこれまで3回の展覧会を開催しました。
アイギャラリーの2階の屋根裏に展示したいとの企画展です。

01.テーマ 動物
作品内容 ジャンルは自由です。
02.参加者 9〜15名が目安です。
03.場所  アイギャラリー 1階・2階展示室
04.参加料  5.000円 + 売上げの30%
キャッシュレス決済をご利用の方は5%の手数料負担をお願いします。
05.DM
・参加者の作品を掲載します。画像を5月10日までに送付ください。
締切日に届かない場合は名前だけになります。
・ギャラリー2階に展示した写真を組み合わせます。
天井に作品を飾って頂ける方は、5月1日までに作品をお貸しください。
・100枚程度お渡しします。必要であれば多くお渡しします。
画像送付の時にお知らせください。
06.展覧会日程・時間
・7月1日(月)~7日(日)
13時〜20時、初日15時から、最終日18時まで
1日(月)設営 10時より
時間の都合つかない方は、ギャラリーで設営します。
・7日(日)搬出 18時以降
07.展示スペース(作品の概要をお聞きして調整します)
下記は大体。
絵画 − 壁面 1人当たり 約1.5〜2メートル
ジュエリー・立体 − テーブル(75cm×125cm)1人当たり 1台
08.在廊は最低1日以上お願いします。
09.作品リスト
6月10日までに作品リスト(点数・大きさ(額込み)・展示方法)を連絡ください。
合わせて、何点か作品説明をお願いします。
壁展示キャプションはギャラリーで作ります。
テーブルの方はキャプションを作成してください。
10.連絡先 教えてください
・電話番号
・住所(DM送付用)
・画像を送付できる「メールアドレス」から連絡ください。

アイギャラリー学生アートコンペ2023受賞者

展示会7月27日(土)〜8月6日(火)
参加者35名、来場者174名、投票数348票でした。
ご参加いただいた方、ご来場してくださった方々ありがとうございました。

最優秀賞 若林いぶき 「青への出発」
最優秀賞 齋藤 憩 「境界について」
来場者投票賞 川原 萌 「水中風景」
特別賞 岡田 真理子 「シャーデンフロイデ」
特別賞 吉村 安央 「安らぎ」
心斎橋ギャラリービル賞  中村 香琳 「ウン、ウソ」
心斎橋ギャラリービル賞 茅柚 「ゆうさり」
1Fギャラリー賞 岡本 みなみ 「ここちよく」
ataru gallery賞 松野 夏子 「都市構曼荼羅」
Gallery&Cafe AQUA賞 吉村 安央 「安らぎ」
アトリエsubaru賞 茅柚 「ゆうさり」
誠華堂賞  茅柚 「ゆうさり」
誠華堂賞 小池 史哉 「shoebill」
上本町デッサンスペース賞  夕「新しい変化」
ホルベイン賞 早瀬ゆりあ 「このまま・・・」
丸山雄進堂賞 田中 優季 「還る」
藤田賞 光希 「移りゆく熱りとその跡」

ai gallery 企画展

※開催未定の企画展
 ・ビシソワーズをどうぞ
 ・地中からの声(地下展示室の初企画展です)
 ・時じくの香の木の実(非時香菓)
 ・AI ギャラリー名にちなんでの企画です。
人工知能のAIでどのような作品構成になるか、
全く想定できていません。
 ・藍 ギャラリー名にちなんでの企画です。
藍のもつ魅力を探し伝えたいと考えています。

アイギャラリー開催方針

2023年8月1日時点での開催方針です。

・基本的には通常通りの運営をします。
・政府・大阪府から、ギャラリーへの休業要請が出た場合はそれに従います。
・蔓延防止措置、緊急事態宣言などが発令された時、ギャラリーに休業要請が出ていない場合は、主催者で開催するかの判断をしてください。
いずれの場合もキャンセル料は不要です。

ギャラリーに
・非接触の体温計はあります。
・標準的な手の消毒液はあります。