季節と時を演出するレストラン

HOME > 事例集 >  店舗  > 

事例集

季節と時を演出するレストラン

名古屋都ホテル直営の名古屋近鉄ターミナルビルの9階での計画です。 共用のフロントをもち、フランス料理系洋食レストラン「ラ・サーラ」と和食レストラン「都九重」の2店舗の改装です。 移りゆく季節、時間の経過が柔らかに感じられる空間つくりがテーマです。

ラ・サーラ
イベントの空間も合わせて考え、両サイドは固定席、中央部は移設可能なテーブル配置としています。
5枚のステンレスネットをすだれ状に使用し、透過するスクリーンとして色や虹模様の光を投影しています。 テーブルをスピーカーとして使用し、音楽と自然環境音の異なる音を両サイドから流す音計画としています。

都九重
季節に合わせての空間演出を考えました。種々の形の現代的床の間を配置しています。

名古屋市中村区 インテリア 1000m2
87 年 9 月竣工  AZ Instituteと協業