現在の活動

HOME > 

現在の活動

民泊SPセントラル

SP難波中191107

新築のマンションを建設し、民泊利用をする計画を2棟しています。
マンションの場合、建築の法規の上で、広い面積の建物を建てることができることを考慮しての計画です。
当然、マンション・民泊の諸規定を満足しての計画です。
鉄骨建方中です。
工事:中林建設

19.11.06 記:島本敦司

民泊SP元町

MSP191111

基礎コンクリートを打設しました。
狭い敷地で、難しい工事ですが、
丁寧に仕事を進めていただいています。
工事:天王寺区の田中建設。

2019.11.11 記:泉谷真由子

戸建木造住宅

大阪府下で、少し大きめの木造住宅を
実施設計中です。

19.11.06 記:泉谷真由子

店舗内装改修

兵庫県西部にて、金融機関の店舗の内装改修の設計をしています。
設計を完了し、発注準備中です。

3年前に、大阪市西区で、同じ金融機関の改修設計をしています。

19.11.11 記:島本敦司

分別作業所

DIK載荷hp
田中建設さんに工事をお願いし、着工準備中です。
2019.9.27 記:中山益蔵

工場の改修

既存建物の改修設計を終え、工事準備中です。
駐車場の増築は、事前相談、確認申請を完了し、工事準備中です。
柱と屋根だけのシンプルな建物ですが、既存建築物の延焼線など、
法的な制限で、工が必要です。

19.11.07 記:中山益蔵

ギャラリーショールーム[浪速区]

クトクhp2クトク7
クトクコーポレーションのショールームが竣工。
近年のプリント技術はすばらしく、いい風合いの合板を中心に展示しています。
合板商品・有孔合板・絵画作品を組込んだ合板、同じ合板を3種類並べて展示しています。
商談と多人数会議をするスペースとして、2台のレール吊りの可動家具で構成しています。
上の写真は通常のショールーム・商談時の家具レイアウト、
下の写真は会社全体会議の時のレイアウトです。
「ギャラリーショールーム」をしたいと、ホームページを見て頂き、設計を依頼して頂きました。
工事は北村工務店さんにして頂きました。

18年6月27日 記:中山益蔵

分譲マンションの大規模修繕

arisuto0804 
・北摂にて、大規模修繕の工事中です。設計監理の業務をしています。
 安全性・耐久性など優先的なこと、足場架設しないとできないことを考慮して、工事範囲を決めています。19.11.10 記: 築山直史
・大阪市西区でコンサルをしていた大規模修繕の工事が完了し、管理組合様から感謝状をいただきました。 12年目で汚れが少なかったので、将来の修繕に予算を残す判断をし、タイルの浮き・割れの補修、コンクリートのクラック補修、鉄部塗装など、建物が悪くならないような補修を主として行いました。 [大阪市内]18.8.4 島本敦司

・これまで数棟の大規模修繕のコンサルをしました。
・大規模修繕工事が不備であったマンションの対応コンサルをしました。
・大規模修繕で竣工したマンションの長期修繕を作成しました。

・様々な相談を受け、アドバイスをしています。  良質で安価な修繕を積み重ねていくことが大切と改めて実感しています。

記:島本敦司

平井精密工業本社社屋 [大阪市]

平井190107
竣工しました。
付属棟ボンベ庫を増築の設計をし、完成しました。
施工は紙谷工務店です。
19.3.15 記:島本敦司

マンションリフォーム

中村hp2中村hp3
マンションリフォームが完成しました。
介護を考慮して、1625の大型浴槽・レベル調整のできる洗面などを採用しています。
家族に化学物質過敏症の方がおられることもあり、床は目地のないコルクタイル、壁はエコカラット、天井はシックイ調塗料などを採用しています。
アイボリー系統で統一した色彩計画に、キッチンや扉は自然の木素材、キッチン前と洗面室にはアクセントとしてモザイクタイルを使用しています。
戸田ビルパートナーズさんと協業です。
2018.7.30 記:中山

マンションへのコンバージョン

njhエント
njh室内
4階建のオフィスビルの3、4階をマンションに用途変更する計画です。
マンションに必要な窓を作るために、コンクリート床に開口を開けて吹抜を作りました。
1、2階オフィス・作業場も改修しています。
2月28日に竣工しました。
戸田ビルパートナーズさんと協業です。
19.02.28 記:中山

特殊建築物定期点検

建物の定期調査を行うと建物修繕のことだけでなく、
新築設計時に配慮することに気がつき、勉強になります。
<2018年度>
・公立小学校 18校
・私立中高校 2校
<2017年度>
・民間マンション
<2016年度>
・公立高校・支援学校 24校の定期報告・点検を行いました。
・市民センターの設備の定期点検を行いました。
2017.5.19記:泉谷真由子
<2015年度>
・私立小学校・中学校・高校 3カ所の定期点検(3月完了)
・市民センターの設備の定期点検を行いました。(3月完了)
<2014年度>
・市民センターの設備の定期点検
<2013年度>
・Y市30ヶ所程度の学校で、夏休み・冬休み期間を利用した定期点検
・公営住宅150棟程度の定期点検
 たくさんの方に協力頂きました。
・K市 市役所出張所・センタ―、保育所3ヶ園 の建築・設備定期点検
<2012年度>
・K市建築設備定期点検 3保育所及び市民センタ―
・S市建築物・設備定期点検 学校幼稚園他17施設
・H市建築物定期点検 学校7施設
記:中山益蔵

Hush Little Baby・子守り絵展2nd<終了>

子守絵18 絵柄
2018年6月13日(水)〜19日(火)
13時〜20時(最終日19時まで)
木村葉子・いぬいさえこ・浜崎のぞみ・橋本裕美
夛田麻里・Michelle・Egawo・石川文子・茉莉子

これまで存知あげている方、通りがかりに立ち寄られた方、
多くの方に作品を見て頂きました。
会期中に地震がありましたが、幸いな事に被害はありませんでした。

Hush, little baby, don’t say a word,
Papa’s gonna buy you a mockingbird.
If that mockingbird don’t sing,
Papa’s gonna buy you a looking glass.
If that looking glass gets broke,
Papa’s gonna buy you a billy goat.・・・・
泣き止まない赤ちゃんに困り、いろいろな物を与えあやそうとするJoan Baezの歌からのタイトルです。
「おだまりぼうや」と訳すのでしょうか。同じタイトルで2回目の企画展です。

難波江に浮かぶ行灯のコリドールと四季彩植栽の浮島

DSC_2836
公開空地ービル前の広場ーの提案をしました。
お大阪にちなんで海ー難波江ーをイメージし
青と波の白での舗装の提案をしました。

寮の提案

dai寮2
寮の提案
低層の家の立ち並ぶ地域に、落ち着いたデザインの提案をしました。
南側の日照を大切にした寮室配置をし、吹抜の共用部で各階を繋ぐ計画でした。
残念ながら、採用されませんでした。
18.12.19 記:中山

ワンルームマンション新築[東大阪市]

R岩田遠景hp
1フロア4戸・総戸数24戸、7階建てのワンルームマンション。
モノトーンをベースとした色彩計画でデザインをまとめています。
近鉄奈良線若江岩田の駅から撮影した写真です。
2017年8月竣工
17.8.31 記:島本敦司

ペットと共生する老人ホーム[大阪市]

php%e5%85%a8%e4%bd%93%e5%a4%96%e8%a6%b3hp ペピイ171218 
ペピイハッピープレイスTAMATSUKURI
ペットと暮らすをテーマにした老人ホームです。
オーナーは動物関連の事業をされている会社で、 様々なところで細々な配慮をしています。
竣工しました。
2018.3.10 記:島本敦司

オフィスインテリア

ido写真2
5年前にインテリアをデザインしたオフィスを改修設計、工事完了しました。
写真はエントランスデザインで、
ガラスモザイクタイルとガラス面に貼ったアクリルロゴとの融合デザインをしています。
工事はC&Cマネジメントさんです。
2017.5.19

新築住宅[大阪府]

%e5%a0%80%e9%83%a8%e5%a4%96%e8%a6%b31hp   堀部170619
竣工しました。設計時に模型で検討したデザインイメージはかなり正確でした。多様な色彩を組み込んだ楽しい住宅が完成予定です。 2017.6.30 記:島本敦司

住宅の改修

竹内邸1 hp
戸建て住宅の改修
ビル内住宅の改修
マンションリフォームの設計が進行中です。
2018.4.21 泉谷真由子

写真は2017年7月に完成した木造戸建て住宅のリフォームです。
全体のデザイン構成は白をベースに、黒の家具・設備を組み入れたデザインです。
リビングは、施主さんの選ばれた黒のダイニングセットとシャンデリアを配置しています。
1階は洗面・和室に続くサンルームを設置しています。

住宅のリフォームは他に、
・マンション内の水回りの改修が5月に完成しています。
  ユニットバス・トイレ・防水パンなど、標準品の取替の計画で、
  商品選定のアドバイスや工務店選定のお手伝いで、
  お役にたてているかと思います。
・戸建住宅で、外壁・屋根の防水を主体とした改修の計画中です。
  予算調整で、種々の案を検討中です

バス停の上屋

kixi
関西空港第2ターミナル行きのバス停の屋根が竣工。
設計した部分は少し低くなった小さい部分の増築です。
駅・離発着ターミナルなどを含む大きな敷地のため、
諸手続きが多い業務でした。
2017.4.28 記:泉谷真由子

あお建築設計 スタッフ募集

aoスタッフ募集
スタッフ募集中です。
 あお建築設計は様々な用途・色々な立場で業務遂行しています。
 基本計画・基本設計・実施設計・監理、多様な業務をしています。

・新卒や未経験の方、短期間経験の方 歓迎です。
 設計能力を取得したい方であれば、現在の能力は問いません。
 できるだけ長く、一緒に設計活動をして頂きたいと思います。
 
・経験者の方 歓迎です。
 計画作成、デザイン、パース作成、実施設計図作成、法令検討、
 省エネやキャスビー、工事監理など
 得意分野をお持ちであれば、一緒に設計活動をしたいと思います。

本社オフィスビルと保育所の提案

DBC外観
フリーアドレスのオフィス空間の提案と企業保育所の複合建物を提案しました。残念ながら採用されませんでした。
17.12.18 記:中山益蔵

有料老人ホーム「ウィステリア」の新築[大阪府]

wis外観パース  wis内部パース
・ウィステリアー藤のイメージでファサードは紫色です。
・2016年5月に竣工しました。
・構造設計と砂防申請は都設計さんに協力して頂きました。
・電気設備、機械設備共、事務所内部で設計をしています。色々な方に協力は頂いていますが、現在の申請では建築図との照合が煩雑になるとの判断です。
・オーナー直営で分離発注の工事スタイルです。
・外観パースと内観パースはShinjo Architectさんに協力して頂きました。
記:島本敦司 2016.6.18

大阪府建築士会ー住宅を設計する仲間達

建築士会グラン1309

大阪府建築士会約3000名の内、住宅設計のセミナーや相談会の活動をするメンバー約100人の部会の活動です。
セミナー・無料相談会・設計事例展示などの活動を行っています。

・大阪市立住まい情報センター
 大阪市から委託を受け、日曜日に住宅設計相談をしています。
 年間3度程度の住宅設計例展示、セミナーを開催しています。
・グランフロント
 セミナールームでのセミナー
 サンワカンパニーのショールームをお借りしての住宅例展示・セミナーを開催しました。
・以前は
 ハービス大阪、リクシルショールームなどで活動しました。

記:中山 益蔵[企画委員をしています]
http://www.jutaku-nakama.com/

耐震診断

・鉄骨オフィスビルの耐震診断を完了しました。
新耐震以降の設計・工事の建物でしたが、現況の基準よりは設計基準が異なることを心配しての診断を行いました。
15.11.30 記:島本敦司
・保育所・幼稚園・事務所ビル・工場・マンション
様々な用途の耐震診断の相談がきています。
建物の用途・構造・建設年次・使い方などで対応は異なってきます。

改修工事設計

部分改修の仕事も多くしています。
トイレの改修が増えています。
<2017年>
・専門学校のトイレ改修 設計中
<2016年>
・オフィスのトイレ増設(神戸市) 設計完了
・病院の多機能トイレの充実(吹田市)設計完了
・高校のトイレ増設(大阪市) 計画完了
・プール休憩スペース 設計完了

事務所名変更と法人化のお知らせ

あお名前 のコピー

約30年「中山益蔵建築設計事務所」の名で個人設計事務所として活動してきました。2014年9月、設計事務所を法人化し、事務所名を 「あお建築設計」と変更致しました。 正式名称はあお建築設計株式会社ですが、株式会社を省略して通称として使用します。

設計業務のすべては新会社にて引き継ぎ、スタッフも協力メンバーもすべて同じです。 住所・電話番号などもすべて変更なしで、名称のみの変更です。 別運営のアイギャラリーとは、建築空間とアートのつながりというコンセプトの元に共同して活動を続けて参ります。

2015年9月、法人化・設計事務所事務所登録して1年経過しました、当初の個人事務所設立後も30年経過しました。設計業務も事務手続きもスムーズに移行することができました。

これまで長年積み重ねてきたネットワーク・知識・手法を大切にしながら、さらに新しい様々なことに携わっていきたいと考えています。 これからもよろしくお願いします。 スタッフ一同

・事務所名について・
青い空、青い海、青々とした山、私たちは法人化にあたり、自然体で広々とした活動がしたいと思い名前を付けました。 30年の数多くの設計実績をもち、確実で安定した設計業務ができる上で、初心に戻り、青々しいチャレンジもしたいとの思いです。

・いくつかのあお建築設計に移行できない業務があり、個人事務所も継続しています。建築・設計という語を使用せずに、「中山益蔵研究室」として運営していきます。

京都の築60年程度の民家改修計画

info_matsumoto

新しい建物も古い建物も混在する細い道沿いの住宅の改修です。
耐震診断を行い、京都市の「耐震診断補助」「耐震工事補助」を受け、14年夏に竣工しました。
周りが建て込んだまちなみのためいつも過ごすリビングを日当りのよい2階とし開放的に計画し、1階を小さな寝室としています。
耐震設計の都合上、1階に壁が多く必要なことで、適切な計画となりました。
既存の柱・梁を残し、適切に見せながらの計画で、既存のしっくい壁も補修しました。
モザイクタイル(トーヨーキッチン)を随所に使用し、リビング床はヘリンボーンの無垢フローリング、キッチンの床はタイルとしました。
モーリショップのキッチン、和光製作所のユニットバスを採用しています。
2010年にも同じオーナーさんで、少し小さい平屋の改修をさせて頂いています。
施工も同じ京都建設さんです。

耐震改修

・木造住宅の耐震診断、改修設計、工事監理をしました。[14年]
・RC造公共施設耐震改修基本設計[14年]
・12年~13年にかけて1棟の官庁施設の実施設計[12〜13年]
・民間のビルの耐震改修の相談[13年]
・10年度は7学校11棟、公共施設3棟の実施設計が完了しました。
 私共事務所の元スタッフや一緒に設計をしている仲間達に全面協力をして頂きました。
記:中山益蔵

和(なごみ)ー障がい者自立支援施設(作業所)[大阪市西区]

和-hp

別の場所から移転、マンションの1階部分です。 予定通り工事完了し、竣工しました。 利用開始しています。 記:島本敦司

中山益蔵・島本敦司の講師活動

2019年 中山益蔵

  ・近畿大学文化デザイン学科
   2016年に新しく創設された学科で、
   「デザイン史」[1年後期]
   

2019年 島本敦司

  ・放送芸術学院専門学校テレビ舞台美術科
   「キャド演習」 [1、2年 通期]
  ・一級建築士資格製図試験対策講義
   

anje ビル改修

anje-hp

築60年位のRC造の地下1階地上3階のビルの全面リフォームです。3階の住宅の内装と階段など共用部の内装と外装工事です。
1階既存店舗で、地下と2階は貸室です。
竣工後、レストランが入居しています。
工事は
C&Cマネジメントさんです。

外壁は既設の金属サイディングに白の塗装をし、窓廻り鉄部は塗装で、アルミサッシュ部はシートで赤に着色しています。


2012年8月に竣工しました。
写真は戸建て感覚の住宅入口部分の門扉です。
記:島本敦司